食生活を改善しよう

年齢を重ねると、若い時とは違って食生活の乱れが健康に直結するようになります。
特に油っぽいものや甘い物ばかりを食べていると、体全体の筋肉は衰えるものの、脂肪は蓄積されてしまい、老年期でも肥満体質になってしまう事があります。

キューピーの卵黄コリンはコレステロールを抑えられているため、肥満にもならず卵の成分が取れるため、
体力づくりを行うのにちょうどよいのですが、健康でいるためには食習慣を整えることは重要です。

毎日の食事から外食をする時も常にバランスをとることを考えて食事を選んでいきましょう。
夜遅くなるようなら胃腸の負担にならないスープや野菜多めの食事、飲み物も白湯やお茶などを選びます。特に肉を食べる場合は、肉を食べる以上に野菜をとってください。

焼肉のタレは美味しいのですが、できれば大根おろしとポン酢を使って食べるとあとがすっきりとして胃腸を整えてくれます。
1日の中で昼食に肉を食べた場合は夜は魚を選んだり、夜に食事の量が多くこってりとしたメニューがある場合は昼間は少し控えめにします。
肉と魚と野菜、和食か洋食かということを1日、1週間単位でバランスをとるように意識してください。

他にも間食として食べるお菓子類は量は少ないけれど、美味しいものを選ぶようにします。
洋菓子や和菓子、アレルギーの人向けに作られたクッキーやケーキは最初は物足りなく感じますが、優しい素朴な味に慣れてきます。

果物は体に良いといわれていますが、果糖が含まれているので食べすぎには注意してください。
ピザや唐揚げ、パスタ、とんかつ、美味しいものがたくさんありますが、こってりとした料理を控える、油をオリーブオイルに変えるなど地道に続けていくとそれほど、食べたいと思わなくなってきます。

食事を変えるのは無理しないことが一番です。
食べたいと思った時はインスタントラーメンを食べたって良い、甘ったるいお菓子を食べても良いです。
振り子が右に揺れたら左に揺れて真ん中に戻るように、振れ幅が小さくなるのを目指してください。
暴飲暴食してしまったなと感じたら、少し食事を控える、質素にする。
できれば家族や友人と一緒にできると良いですね。お互いに情報交換ができますし、相手が気をつけていると聞いたら自分も頑張ろうと思えるものです。

どうぞ食生活にはしっかりと気を付けて、卵黄コリンはつらつ力の服用を続けてください。

ranoh003 botton1